【三日坊主】僕が継続出来るようになった3つのこと【脱却】

ライフハック

こんにちは、しーたけです。

 

今日は、もともと三日坊主だった僕が、物事を継続出来た3つの理由を書いていきます。

僕が継続していることは、英語(オーストラリア在住7年半)、筋トレ(2年)、禁煙(2年)

 

この記事をご覧になっている方は、自分が何をやるにも三日坊主で困っているのではないでしょうか。

しかし、この記事を読んで実践いただければ、今日から三日坊主を脱却し、継続出来ると信じています。だって、この僕ですら継続出来ているのですから。

 

スポンサーリンク

三日坊主から脱却し、継続出来るようになった3つのこと

僕が信じている三日坊主からの脱却には次の3つのことを実践することです。

結論から先に言うと、「環境を変える」、「期限を決める」、「小さいことから始める」の3つです。

1つずつ解説していきます。

環境を変える

この「環境を変える」ということですが、今現在の環境で続けられていないのであれば、変えるべきだと思います。

環境とは住んでいる場所、付き合う人や仕事が主な三日坊主の原因だと思います。

 

人間は基本的に意思が弱いものです。「今回こそはやるぞ!」なんて意気込んでいても、3日後にはそんな感情は忘れ去られてしまい、まぁいいやとなってしまうのです。

 

三日坊主から脱却したいと思っていても、現状、継続出来ていないなら何かしら環境を変えることをおススメします。

ちなみにこの環境を変えることは、僕が英語を勉強する時に用いて一番効果が高かったものです。

僕は英語が苦手で、英語が嫌いで嫌いで仕方ありませんでしたし、実際日本でサラリーマンをしていた時に苦労した思い出があります。

そして環境を変えるためにオーストラリアへ旅立ったわけです。

その時の記事はこちら↓

期限を決める(おススメは3か月)

では次に、「期限を決めましょう」そしてその期間は3か月がおススメということです。

三日坊主になってしまる理由として、期限が決まっていないことがあげられます。

「何を」、「どれだけ」、「いつまで」を明確にすると継続しやすいです。

ダラダラと目標もなくダイエットしても続きませんよね。それが今からだと、「体重を」「5キロ」「7月までに」だったら続けられそうじゃありませんか?

また、何故3か月なのかと言うと、3か月続けられれば

  • ある程度効果を実感できる
  • 自分に自信がつく
  • その後も無理なく続けやすい
  • もし失敗しても次にいける

だと思います。

3か月頑張れば、ある程度の何かしらの効果、成果を実感出来ます。

また続けられたことに自信がつきます。これは三日坊主の人にはものすごく重要です。

そうすると、その後も無理なく継続できていきます。

もし万が一、効果が無かったり、失敗したと思っても、3か月ですので、まだまだ期間的に次のチャレンジがしやすいです。

 

僕自身、環境を変えてオーストラリアへ旅立ってから3か月がむしゃらに勉強しました。そうするとある程度の日常会話には困らなくなり、その後も無理なく英語を勉強することができました。

小さいことから始める(目標を分けていく)

小さいことから始める」これも重要ですよね。いきなり、「英語圏で弁護士になる」「スーパーモデル並みにダイエットする」「筋トレ初心者で100キロのベンチプレスあげる」

なんて大きな目標をかかげても、最初から出来なくて挫折してしまい、結果三日坊主アゲイン…となってしまいがち。

まずは、大きな目標を立て、それを分解して小さな目標にして1つずつクリアしていく。これが大事です。

クリアしていくことで自分の自信にもつながりますし、何より継続出来ていることに気付くと思います。

  • ダイエット
  • 大目標(3か月) -5キロ達成する
  • 中目標(1か月) -2キロ達成する
  • 小目標(1日毎) -67グラム達成する

1日あたりにすると、出来そうですよね。

  • 英語
  • 大目標(3か月) 日常会話が出来る
  • 中目標(1か月) 簡単な英会話が出来る
  • 小目標(1日毎) 単語、文法を理解できる

会話するには、単語や文法の勉強は必須ですよね。

  •  筋トレ
  • 大目標(3か月) 筋肉がつく、6パックなど
  • 中目標(1か月) 食事改善、フォームなどの練習
  • 小目標(1日毎) 筋トレの基礎

※正直、筋トレに関しては、目標が上手く伝えられませんでした。一概にこの通りには言えませんので悪しからず。。。汗

 

もともとずっと三日坊主だった過去

僕は、昔から本当に意思が弱くて自分に甘かったんです。(自分で言ってて恥ずかしいくらいですが…笑)

禁煙に挑戦しようとしても、何も決めずにとりあえず辞めようと漠然とした気持ちですぐ挫折しました。

筋トレに関しても何も知識が無い状態で、とりあえず腕立て伏せと腹筋する。何も目標が無く、ダラダラとやっていてこれもすぐ挫折。

英語なんてもう…笑

 

本当にこれまで、失敗ばかり続けてきました。まさに三日坊主の典型でした。

ですが、上記の3つのことを実践してきたことで、三日坊主から抜け出すことが出来ました。

 

スポンサーリンク

まとめ

上記の通り、元々三日坊主で何も続けられなかった僕がこの3つのことを実施することで、継続出来ています。

もちろん、自分の気持ちが大事で、続ける気持ちが無いものは、結果的に続きません

実際、中には継続出来ないこともありますし、継続しなくても良いこともあると思います。(たくさんあると思いますが、主に人生において無駄なこと、自分にとって何もプラスがないことや人に迷惑をかけてしまっていることなど)

また、続けられないことで自分を責めすぎないことも重要だと思います。責めることで自分は出来ないと思ってしまうと、他の何も出来なくなってしまいます。

程よい気持ちを保って、無理のない範囲で継続していくことが最重要だと思います。

毎日継続して出来るに越したことはありませんが、自分のペースで週に1・2回休んでも良いと思います。

最終的に目標を達成できれば良いです。だからといって、それを理由にサボってばかりでは三日坊主のままですから、そこは要注意ですよ。笑

 

将来(目標設定した3か月後でも良い)の自分を想像して、その目標をかみ砕いていけば、自ずとその日のやるべき事が出来ます

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント